ピン芸人

オーガニック化粧品の美白効果

もはやスキンケアの基本中の基本ともいえる美白ケア。

 

合成成分を使用した化粧品にはビタミンCやアルブチン、ハイドロキノンといったさまざまな美白成分がありますよね。

 

ではオーガニックコスメに含まれる美白成分には、どのようなものがあるのでしょうか。

 

オーガニックコスメに使用される自然由来の成分には、化学合成成分のようにシミに直接はたらきかける美白成分というのは実はあまりありません。
オーガニックコスメでできるのは肌がシミやくすみを自ら排出できるようにサポートすることなのです。

 

例えば、ハイドロキノンはできてしまったシミのメラニン色素に直接アプローチする化学成分ですが、刺激が強く、肌そのものが紫外線に弱くなってしまうというデメリットもあります。

 

これに対して、オーガニックコスメは肌の新陳代謝を正常化し、肌がシミの元となるメラニンをシミになる前に排出させることができるように働きかけながら、透明感のある肌に導いていくのです。

 

最近、人気が急上昇しているオーガニックコスメ、HANAオーガニックのオールインワン乳液、ムーンナイトミルクはまさにそんな一品と言えるでしょう。

 

美白効果の秘密はダマスクローズに含まれるローズポリフェノールです。

オーガニックコスメの美白効果

 

オーガニックのダマスクローズエキスに含まれる良質のローズポリフェノールが酸化を抑えながら肌の再生力をサポート、

 

くすみやシミを肌から排出させやすくして、透明感のある肌に導いてくれます。

 

このようなアプローチ法で美白ができるのはオーガニックコスメの中でもHANAオーガニックだけです。

 

もともとくすみやシミが肌に残ってしまうのは肌が持つ新陳代謝機能が低下してしまうからだと言われています。
オーガニックコスメの力で肌本来の機能を呼び覚ますことができれば、新しいシミもできにくくなります。

 

おすすめオーガニックコスメ